スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

第1回目支援 支援物資輸送1日目

 2011-05-07
2011年4月9日 車4台5名体制

深夜東京から出発し、まずは盛岡にある東北地方太平洋沖地震被災地支援チーム「SAVE IWATE」の事務所へ向かいました。元 盛岡市消防団本部第2分団の建物、通称 旧番屋というところ、古い町並みが残っている一角にありました。米内光政と原敬の墓所がすぐ近くにあります。
じつは、この古い町並みを残そうと活動している市民がこのチームのメンバーになっているそうです。

「SAVE IWATE」へは事務用品、パソコン4台、プリンター4台、日用品、下着、靴下、飲料水、ドライフルーツなどを納入しました。

物資輸送車
IMG_1256.jpg


「SAVE IWATE」
d0196560_5311950_convert_20110508004109.jpg


「SAVE IWATE」事務所
IMG_1241.jpg


納入した物資の一部
IMG_1251.jpg

「SAVE IWATE」の方と
IMG_1236.jpg

「SAVE IWATE」事務所内
IMG_1234.jpg

この物資の山から支援物資の仕分けがいかに大変かということをご理解いただけますでしょうか。少ない人数で、毎日戦争のように仕分け運搬に追われている現地のボランティアの事をもう少し我が身になって考える必要があります。スムーズな支援を考えていかなければならないことを認識させられました。

(編集 米田智子)

関連記事
カテゴリ :第1回目の支援 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。